|
もどる |読書感想文けいじばん |管理人にメール|


  ■9月21日■

 最近思うこと。
 わたしは基本的にはなんでもかんでも正直に話すほうであるが、やっぱりどうしてもうまく言葉が出てこない相手というのはいる。
 大学の友達には、んな馬鹿なと思われるだろうが、その人の前にいるとうまく言いたいことがいえない。知り合ってから随分経つからもう人見知りしているというわけではない。それにくだらない話題のときとかはそれなりに話したりもする(量はやはり非常に少ないが)。
 でも本当に言いたいことが言えない。というか本音が言えない。あいまいに微笑みながら相槌を打つだけ。超おとなしい女の子になってしまうのである。なんででしょう。
 特に言えないのは自分の感情である。「うれしい」とか「いやだ」とかそういうことは非常に大事なことだけれどそれがなかなか言えない。向こうからすれば手ごたえがないというか何を考えているのか見えないのではないだろうか。とするとどうも申し訳ない気分だ。でもなんだかやっぱり「うれしい」と伝えるのが恥ずかしい。それだけでなく「イヤ?」と訊かれてうなずくのも無理。だから基本的に全部向こうが決める「じゃあやめようか」とか「いい?」とかってどんどん決めてく。わたしのほうは楽だがやっぱり向こうに申し訳ない。
 随分年上だからだろうかと思うのだけど、サークルのOBと話すときの手ごたえとはやっぱり違う。特別な人だからだろうか。うーん。

 人間は多面的なものであるが、自分でもそれがコントロールできないのだからなかなか苦労である。
 ただ、おとなしい人間の気持ちも、おしゃべりな人間の気持ちも両方わかるってことはとっても得した気分もする。


  ■9月20日■

 今週は忙しかった・・・
 まず、人生初のアルバイトをしました〜☆家庭教師です。
 時給は安いですが、なんといっても生徒さんが超良い子で感動です
\(T∇T) /
よかった〜。友達から時給あんまり安いからやめたほうがいいって言われたのですが、でも時給安い分生徒さんが良い子ならまあいいかなあなどと合点してます。ただ一時間座っているだけでお金がもらえるのだ。小学生だから教えるのも簡単だし♪
 木曜日は友達に会いに横浜に遊びに行きました(笑)。勉強してね―よ。ああ、最低だよね。あはは。もうー自己嫌悪。
でも楽しかったです。一ヶ月ぶりぐらいだし。これからは忙しくてあえるか微妙だし。

 みなさんも、宿題って言うのはぎりぎりでやると思うんですけど、わたしも今週がんばってやりました(笑)。学校はじまってから・・・まあそんなもんだよ、と友達も言ってました。
・・・でもそれでいいのか?


  ■9月14日■

 今日は母校の文化祭に行ってきやした!特に理由があっていったわけじゃなかったのですが、運良く先輩方と再会して、結構長い時間お話いたしました。本当に楽しかったです〜。いやあノスタルジックな気分。
 どうでもいいが、やっぱり高校時代はオトモダチが少なかったなあ・・・と痛感。わたしはどちらかといえば無口なほうだし(とかいうと大学の友達には否定される 笑)。
 大学では何故これほどしゃべるのか、わたしにも良く分からない・・・人間というのは簡単には図れないというのが実感しました。
 みなさんもこの人はこういう人だ、みたいなことはものすごーーーく一面的なものである、と思ったほうが良いですよ。だって自分でだって知らなかった面があるのですから!

 全然話し変わって、やっと家でインターネットできるようになりました♪やったあ〜嬉しいなったら嬉しいな。いまだにプリンターはこわれたまんまだし、バッテリも壊れたまんまだが、やはりネットができるできないは大きい!良かった良かった。
 またもや2ちゃんねらーになってしまうよ(半分ウソ)。
 前回の日記を読んで、ポルノグラフィティのマシンガントーク(ロマンチストエゴイスト収録)というのを久々に聞いたのだが、あれはいい曲ですね。言葉の海に溺れるって言うのはすごく心地いい・・・。ただわたしの場合は恋人ではなくて2ちゃんねるの海に溺れている(笑)。ヤバイぞ、これは;
 2ちゃんねるのいいところは建設的な所と荒らしの所のバランスがあるところです。やっぱりあまりにも真面目すぎるのはイヤだし、かといって、あまりにも荒れすぎててもだめじゃんって感じがするし、あの2ちゃんねるの荒ーい言葉の海の中で一筋の流れを発見できると、黒潮に乗る鰹(適当な知識)を漁するような快感に襲われます(どんなや)。
 表面的にはただのあれた海なのに、海中では鰹が一筋の流れで泳いでいるんですよ。すごい発見じゃないですか〜♪
 あのノリはすごい理想なんですよね。いや、荒らしじゃなくて、馴れ馴れしいのと他人行儀なのの共存した奇妙さが。たまらない。
 なんていうわたしはやはり変人レベルが高いのだろうなあ・・・
 あと、ネットができるとCGサイトをまわれる!キリ番さんに絵を書かなきゃいけないので、今急ピッチで書いてます。ああ絵を書くのはなんて楽しいのでしょう。フォトショとかタブレットとか欲しいなあ。
 ああ、バイトしたい・・・お金欲しい・・・


  ■9月10日■

 いやあこの一週間もいろいろありました。と、その前に今日の出来事。
 今日はゼミで東京地裁に裁判傍聴に行きました。民事事件を見るのは初めて。刑事のほうがやっぱりエキサイティングではあったけど、それなりに興味深い時間をすごせました。みなさんも一度裁判所にいってみましょう。
 その後ゼミの人と先生のおごりでケーキを食べました。いろいろしゃべったりして楽しかったです♪10人しかいないゼミなのだからやっぱり仲良くできると嬉しい。さあ、宿題まだやってないぞー(汗)。
 帰りに友達と学校によって(勉強するつもりだったのだが・・・)、先輩のマシンガントークを数時間聞き、帰りました。
 そいで、その帰りの電車で30分ほど痴漢にあい、しかも降りる駅が一緒で「どこかいこうよ」とかって肩をつかんで連れ去られそうになったので、さすがのわたしもキレて、大声で泣き叫びながら、駅の事務室にそいつを連れて行きました。裁判傍聴の帰りに自分が逮捕者になるとは・・・泣きながら先輩に電話しましたよ。駅員が110番してくれて、いろいろと取調べを受けたのですが、なんと向こうがずっと否認しやがるので結局警察署に行くことになっちゃいました。やっぱり最近の痴漢冤罪報道なんて良くないですね。冤罪だと言い張ればばれないとでも思ったのですかね。わたしもハンパにあきらめたら逆に訴えられかねないので、「ゼッタイに間違えない」と(そりゃそうだ。肩をつかんだ手をそのまま引っ張ったのだから、人違いの仕様がない)言い張って、数時間警察署にいることになりました。わたしも途中興奮して泣いたりしましたが、基本的には冷静に証言したので、だんだん警察も信用してくれましたが、初めなんかは向こうがあんまり堂々としてるから人違いじゃないかとか言われましたよ。まあ、結局最後には認めてあやまるっぽいことを言ったらしいので、被害届は出さずに上申書だけ書いて、警察の車で家まで送ってもらいました。帰宅時間1時30分。ふざけんな〜って感じです。でもお巡りさんはみんな親切でわたしは「たかが痴漢でこんなに一生懸命になってくれるのか」と感動しました。女の人がたまたまいなくて、みんな男の人だったのですけど、非常にあたたかい方々でした。
 今考えてみればただの痴漢というよりも、一歩間違えれば強姦にも近いような犯罪だったので、本当にずっと向こうが否認してたら告訴しても良かったかな、と思いました。まあ裁判は大変だというし、むしろ早く帰りたかったんで、やめちゃいましたが。奥さんにもチクったらしいから勘弁してやろう。全く、エロ本の読みすぎなんじゃないか。
 なんか濃い〜一日でした。

 んで、その前の日々。
 基本的には学祭の準備をしてました。まだまだ先の話だけどね。試食会の話し合いに、その買出しに、試食会に、と精力的に働きました。ナゼに・・・?別に何も係りはやってないけど。
 高校時代にもいたなあ。なんかやたら張り切っている奴が。わたしは当時は基本的に文化祭はノータッチ。部活に専念して「やっといてね〜」という感じだったので、今のわたしのような奴をみたら「馬鹿じゃないの」と思っていたことでしょう(笑)。人間変わるものです。自分のあまりにも変わりようにわたしは自らをコントロールする力を少し失いつつあります。人間は不思議だ。
 今川焼・・・大丈夫か。まあでもお祭りはやはり準備が楽しいのですよね。始まったらあっという間。がんばろ♪
 というか文化祭の一週間ぐらい前に試験があるのだが・・・勉強してねーよ!!やばいよお!!泣きたい!!

 濃い日々を送るのも良いけど、勉強しよう・・・


  ■9月1日■

 お久しぶり〜。日記なかなか更新できないのでプチリニューアル(笑)。
 それにしても、今年も夏がもう終わりですなあ。早いなあ。
 とりあえず夏を振り返って。

 まず、来てくださる方が爆発的に増えたこと。本当にありがとうございます。ついに34万を超えてしまいました。記念すべき333333キリ番号は申告がなくて残念です。こんないい加減なサイトで役に立っているのかはすごく不安ですが、沢山人が着てくださったことは素直に喜ぼうと思います。

 次に、掲示板のマナーの悪さ。これには少し閉口です。
わたしが求めるものが多くなった、というのもありますが。
掲示板というのは人数に比例してマナーが厳しくなってしまいます。
多少人数が少ないときは過去ログにあることをしゃべってもどうとは思わないのですが、夏休みは何せ、管理が追いつかないほどの書き込みがあり、どうしても「そりゃヒドイ」というぐらいのことまで、利用する方に求めざるをえませんでした。
申し訳なくは思っています。
 さらに説教くさくなってしまったのも、申し訳なく思っています。夏休みが終わりに近づくにつれ、○○の感想文下さいという書き込みが増え、つい「じぶんでやりましょう」とか言ってしまいました。
こんなサイト運営してる奴にえらそうにいわれたかない、とは思いますが、そこらへんの詳しい事情はコラム3に書きましたので、ご理解をお願いします。
28日の夜から今日まで管理放棄したのですが、(この期間にやれることはほとんどないからです。宿題はお早めに)その間の掲示板はほぼ「ください」攻撃でした;
「ください」というのをダメとするのはちょっとあんまりかなと思って禁止にはしてませんが、99パーセントそれだとちょっと悲しいです。
あげる、という人ももしかしたらいるかもしれないから禁止にはしたくないのですが、はっきりいって、くれる人がいたという報告は一個もありません。多分誰もくれません。だから「下さい」はなるべくやめましょう。
本当に写したいなら、著作権フリー感想文(このサイトのほかにもあるという情報があったので、自分でgooやyahooなどで探してください)を利用しましょう。
ちょっと考えれば、くれる人がいるわけないといういことぐらいわかりそうなものなのですが・・・
だめもとで書く人が多いんでしょうね。掲示板のログが少ないのでそういうことはなるべく避けてもらいたいですm(_ _)m

 次に、更新できませんでした(^^; 申し訳ないです。ほんとに。一個著作権フリー感想文を増やしたのですが、コラムとかの更新が間に合わなくて、ほんとゴメンなさい。大学生は夏休みが長いから、ついのんびりしてしまって・・・
今日更新しても遅いんだッちゅーの!と自分を殴りたい気分です。申し訳ありません。

 そして、家で全くインターネットが使えない夏でした(涙)。家でインターネットができないホームページ管理人がいるでしょうか。だめだめな管理人です。ごめんなさい。OCNを怒ってください。学習院大学に感謝してください。あ〜も〜という感じでした。ほぼ暇なときは学校に通った夏休みでした。ついでにプレステも学校でやってました(笑)。インドアな夏休みだったなあ。

 インドアといいながらも、旅行には行きました。軽井沢と奥久慈。ついでに渋谷や新宿に遊びに行ったりもして、やっと都会の大学のよさを実感♪ありがとう目白、ありがとう湯島天神、ありがとう山手線。夏休みが終わったから、原宿にも行こうかと思います(地方の中高生が占拠している夏休みの原宿は行く気しなかった)。でもバイトをしなかったので(汗)お金がないのでウィンドウショッピングです(笑)。バイトしよう、ほんとに・・・

 春休みはもっと冒険したいなあと思います。2ちゃんねるのオフ会とか行ってみたい(笑)。冬休みは勉強にいそしもう。
そして残り少ない夏休みは・・・やばい!自分の宿題が〜〜ッ(だめじゃん) 



昔の日記



|もどる |このページの一番上 |読書感想文けいじばん |管理人にメール|



SEO [PR] ギフト ローンいろいろ 冷え対策 わけありチョコ 無料レンタルサーバー プロフ blog